ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
 

名前

*

メモ


<営業時間・定休日>
当店営業時間 月〜土 10:00〜17:00
定休日:日・祝日
(定休日中のメールへのご回答や注文は、翌営業日以降にいたします。)
<発送タイミングについて>
 代金引換ご注文は、AM10:00までの受付分を即日発送。以降の受付は翌営業日に発送となります。
 銀行振込の場合は、AM10:00までにご入金確認分を即日発送。以降は翌営業日の発送となります。

<お振込口座のお知らせ>
ゆうちょ銀行からの場合
振込口座 : ゆうちょ銀行 記号 10340 番号 8521821 
他金融機関からの場合
ゆうちょ銀行
店名 〇三八(読み ゼロサンハチ) 
番号 038 
普通 
口座番号 0852182 
口座名義 株式会社テネモスネット 


店長日記はこちら

イベント案内
塩と砂糖は、海の王妃に山の王です
自然界のサイクルと正常な考え方について
「イタリアンダイニング柊の岩澤さんのお話とお食事会」の映像
焼き塩
交通アクセス・会社概要
ペットボトル空気活性機 紹介
メルマガ登録・解除はこちら

新 着 情 報
テネモスキッチン分かち合いノート
型番 1806
定価 200円(税込216円)
販売価格

200円(税込216円)

購入数

ーーーーーーーーーーーーーー

こちらの小冊子を単品でお求めの場合は、
日本郵便のスマートレターでお届けすることができます。
送料180円(税込み)(10冊まで同送料可能)

スマートレターご希望の際には、
メッセージ欄に、その旨をお書きください。
ご注文確定後、送料金額を変更し、ご連絡させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーー


― 目 次 ―

はじめに          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1
●たったひとつの法則へ
・・・見えないエネルギーという視点  ・・・・・・・・・・・ 2

●まずは体験してみよう      ・・・・・・・・・・・・・・ 4
(1)焼き塩って何   ・・・・・・・・・・・・・・ 4
(2)エネルギーを引き込むイメージ  ・・・・・・ 5
(3)このパウダーなんでしょうか   ・・・・・・ 6
(4)焼き塩水にレモンを入れてみよう   ・・・ 7
(5)目で見る微生物培養     ・・・・・・・・・ 8

●イタリアンダイニング「柊」
岩澤和周オーナーの分かち合い  ・・・・・・・・・・・・・・ 10

●万能調味料をつくってみましょう ・・・・・・・・・・・・・・ 12

●分かち合いの声から   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 13

●アグアドリンクびっくり体験   ・・・・・・・・・・・・・・ 14

●お料理から、エネルギー視点を磨いちゃうの巻き ・・・・・ 16

●元気、ワープ、時間の短縮、促進とは  ・・・・・・・・・・ 18

●美しさの理由  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 23

ビーフシチューが出来ましたよ!(あとがきにかえて)  ・・・・・ 24

============

●はじめに

「いらっしゃいませ」
「どうぞ、こちらのお席へ。ただいまウェルカムドリンクを、お持ちしますね」

ここは、テネモスキッチン分かち合い会会場。
テネモスランドの一角にあるキッチンスタジオにて、開催しています。

ひとつのテーブルを囲んで、美味しいデザートとお飲み物。
そこには、たったひとつの約束事。それは、

ーーーーーーーーーー
どんな現象にも、
自然界のたったひとつのメカニズムが働いているという視点
ーーーーーーーーーー

で時間を過ごす、ということです。

毎回、ご参加される方々との醗酵が始まります。
醗酵。一口にいっても奥が深いですね。人間の発酵は、意識の進化、熟成。

「安心は、どこにあるのでしょう?」
それは、たったひとつのメカニズムから観る選択から生まれてきます。
なぜか・・・すべてに応用力が生まれてくるからなんですね。

それでは、これよりテネモスキッチン分かち合い会、
ご一緒してまいりましょう。


テネモスキッチン分かち合い会実行委員会 一同


==========================


●たったひとつの法則へ・・・目に見えない、エネルギーという視点


それでは早速、テネモスキッチンの教科書にしている書籍
『自然が教える農業のお手本』(飯島秀行著)より、
「たったひとつの観方」共有からはじめます。

――抜粋ここから――

・・・(前略)・・・何故、物質が吸引化しないのか、と言うと、

物質の内気圧が、その物質が置かれている周りの外気圧より、物質の内気圧が低いからです。
物質の内気圧より、外気圧が高い差の分だけ、エネルギーがその物質に引き込められないのです。
その結果、その物質は、崩壊の道をたどるのです。

この現象をエネルギーの放出化、エネルギーの放出サイクルと言います。

吸引サイクルとは、これと全く反対の現象を指します。

物質を維持するには、その物質が置かれている周りの外気圧より、
その物質の内気圧が高くなければならない、と言う事です。

人間と言う物質から一瞬にエネルギーが抜けた状態を、即死、と言いますが、
肉体物質の内気圧が徐々に下がって、
外気圧との差が縮まって行く状態を、病気、と言います。

病気にかかった、と言う事は、エネルギーが低下して来た、と言う事と同じ事なのです。

人間の病気、畑の連絡障害、水質汚染、大気汚染、どんな障害物質も、エネルギー不足なのです。

エネルギーを補充すれば、元のナチュラル(自然)に戻ると言う事です。

――抜粋ここまで――

(『自然が教える農業のお手本』飯島秀行著 より)


今日ご一緒したい、「たったひとつの観方」とは、これだけです。

内圧(振動圧)>外圧(振動圧)の時、エネルギーは内側へ注ぐ。

お野菜が冷蔵庫ですぐしなびたり、
溶けちゃったり元気のない状態のもの、
水や空気のよごれ・お肌のよごれ・・・

シミも、エネルギーの放出の状態・サイクルという観方をしています。

その反対が、エネルギーの流れ込む状態・サイクル。

お料理でいうと、

放出する状態=腐敗系、流れ込む状態=発酵系

という言い方もしています。

「発酵していると、腐らない」というのは、
味噌、梅干し・・・普段私たちがすでに体験している出来事そのものです。

なぜ、腐らないのか?

それは、エネルギーが注がれているからですね。

言い方を変えると、振動を引き込んでいるからです。

 どのようにして?

 内圧振動を自ら作り出している。

もっと詳しく言うと、

「内圧振動を、まわりの大気の振動よりも、より細かく作り出している」のです。

「そんなこと、教科書に書かれていないよ。本当なの?」と、思われましたか。

そうですよね。唐突に言われたら、信じがたいことだと思います。

でも、ここでお伝えしているのは、すべて、実体験からのお話です。



エネルギーの注ぐ条件を整えてあげれば、おのずと解決・変化を起こすことができます。
仮に、たった今、この瞬間、思った変化を起こすことができなくても、
条件が、うまく作れなかったのだな、と見ると、次の工夫のしどころが見えてきます。

このとき、たったひとつのメカニズムから見ず、
方法や、道具に力があるとみててしまうと、
その方法や、道具が使えない時、必ず不安に陥ってしまいます。

常に、たったひとつのメカニズムが在る。

その観方からは、創意工夫の楽しみが、
常にセットで持ち合わせている状態が生まれてきます。


「安心と不安どちらが欲しいですか?」

「すべてに応用できる方法と、限定的な方法、どちらをお求めですか」

------
テネモスminiBOOK『テネモスキッチン分かち合いノート』より抜粋



著者
テネモスキッチン体験分かち合い会実行委員

飯島早苗(いいじま・さなえ)
株式会社テネモスネット 代表取締役 
2016年9月より、代表就任。創設者の理念を伝える場としてテネモスランドを運営。

マデュカ・バンダラ
テネモス・ランカ代表 
スリランカ出身。2009年より5年間、テネモスネット社スタッフとして研鑽。
2014年帰国、独立。2016年3月よりシニアアドバイザーとしてテネモス運営へ参画。

岩澤和周(いわさわ・かずのり)
イタリアンダイニング「柊」代表 
栃木県鹿沼にて営業。調理の探求から、テネモスに出会う。
たったひとつの法則・エネルギー視点で、調理実践研究を重ねている。

菅原克行(すがわら・かつゆき)
テネモスキッチン・コーディネータ
えばぁプロデュース合同会社 代表
一級建築士。原発事故をきっかけにテネモスに出会う。
2014年秋より、テネモス製品の製造業務に参画。
一般財団法人テネモス国際環境研究会 評議員(2012年10月より)

-----
小冊子: A5版 24ページ
出版社: テネモスネット刊行

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける